HOME > CATEGORY - 作り方

スポンサーサイト

-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苺の断面の描き方

2010-07-25 (Sun) | フルーツ | COM(4) | TB(0)


苺の断面の描き方がやっと一つのやり方に落ち着いたのでご紹介します。

カット苺

いろいろ回り道をしましたが、面倒でも筆で描くので確実でした

興味のある方は続きからご覧ください~(*´∀`)ノシ



スポンサーサイト
>> ReadMore

アイスクリームの作り方 (改)

2010-07-16 (Fri) | アイスクリーム&コーン | COM(8) | TB(0)
以前にアイスの作り方は載せた事があるのですが、

材料や作り方を変えてみたのでご紹介します(^^)

アイスクリーム

↑これは撮影用にとりあえずワッフルコーンにのせてみただけです

興味のある方は続きからどうぞ~(o´∀`) ゚+。:.

>> ReadMore

透明粘土でオレンジスライス

2010-03-31 (Wed) | フルーツ | COM(2) | TB(0)

透明粘土でスライス状のオレンジを作りました。

オレンジ

デココレ用に購入していた透明粘土でしたが、

うまく使いこなせず本番には間に合いませんでしたorz


シリコン素材なのでとにかくホコリを吸着しやすいです(TДT)

素手で触ると皮脂で曇って透明感が損なわれるのでラップ越しの作業でした。

粘土というより粘着力のあるおゆまるをこねているような感覚でした


硬化剤とオレンジ色の絵の具をしっかり混ぜ、雫型に曲げたワイヤーで模様を付けました。

ラップに包んでこねる ワイヤーを雫型に曲げる



硬化後は水をはじき、粘土もくっ付きそうにないので硬化前にグレイスで皮を付けました。

グレイスで外側をおおう 5等分にカット

硬化後に5等分にカットしました。


シリコン用ボンド+アクリル絵の具白で元の形に接着します。

白ボンドで接着 オレンジ色ボンドで接着

皮ごと5等分に切ってあるので、皮の着色はボンド+アクリル絵の具オレンジで

厚めに塗って切れ目を隠してしまいます。

とりあえずこんな感じで完成です(^^)



直径約4㎝のパーツなのでどうにかなりましたが、いつもの小さいサイズだとキツイです

すけるくんより透明度は高くみずみずしさがあるかもしれませんが、

シリコン素材なので色んな壁にぶち当たります。。。


しかし、デココレでめいびすさんにお会いした時の粘土トークで、

「硬化前ならニスも塗れる」というすばらしい助言をいただきました(*´∀`*)

さっそく硬化前にニスを塗ってみたらかなり定着してくれました

無理に剥がそうとしなければ大丈夫なのではと思います♪


詳しい記事はコチラです

めぃびすのスイーツデコ日記♪

めぃびすさん、本当にありがとうございました



透明粘土とすけるくん、私にとってはどっちも慣れるまで苦労する素材です(;^^)

とりあえず何とか形になったという事で今日はおしまいにします


それではまた次の更新で~(*´∀`)ノシ


ランキングに参加しています

「また見に来るとも!(`・ω・´)/」なんて思ってくださった方、応援お願いします!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ FC2粘土細工ランキングへ 人気ブログランキングへ
↑ブログ村スイーツデコ    ↑FC2 Blog Ranking    ↑人気ブログランキング

制作・更新のエネルギーです!いつもありがとうございます(ノ´∀`*)



今回使った透明粘土(左)・グレイス(中央)・シリコンゴム用ボンド(右)です。
  
 
透明粘土は結構いいお値段ですね~(;^^)大事に使わなきゃ…


半分イチゴの作り方

2010-01-05 (Tue) | フルーツ | COM(4) | TB(0)

あけましておめでとうございます

…もう5日ですけどね(;^^)


大晦日に熱を出して、元旦から病院に連れて行ってもらった年末年始orz

今年1年分の厄を正月で使い切ったと思うことにしています( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ


さて、新年1発目は半分イチゴの作り方です

興味のある方は最後までお付き合いください



【準備するもの】
グレイス(今回は透明感のあるグレイスを使います。)
アクリル絵の具 赤・白

シャーペン
爪楊枝
カッターナイフ

へら
塗料皿

※ 無着色のグレイスでイチゴを作り、爪楊枝が中心を通るように刺して乾燥させます。

IMG_0198.jpg

種はシャーペンの先で付けていますが爪楊枝などでも大丈夫だと思います。

① 乾燥したイチゴをカッターで半分にカットします。
② 薄いピンクに着色したグレイスを爪楊枝の跡の部分に埋め込みます。

① ②

③ へらなどで余分な粘土をそぎ落として表面を平らにします。
④ グレイスを濃い目の赤に着色し、水で軟らかくのばします。

③ ④

⑤ ④の粘土をイチゴ断面の外側に薄く塗ります。(筆やヘラの先を使いました。)

⑤

一度大まかに塗ってから境目を水でぼかすようにしました。

断面が真っ赤な苺、白っぽい苺、色々あるので赤い部分の幅は好みで良いと思います!


⑤が乾いたらアクリル絵の具で断面に白い筋を描き、外側を赤く塗って完成です↓

半分イチゴ


グレイスで作る半分イチゴは今のところこんな感じに落ち着きました

やはり果肉の赤から白にかけての色加減が難しいです(-ω-;)


これから3月に向けてどんどん作品を溜めていく予定ですが、

どうなるのか自分でもまったくわかりません((((;´・ω・`)))カタカタカタカタ

今からこんな調子で昨年同様ノロノロ更新になる可能性大ですが、

お時間のある時に遊びに来て下さると嬉しいです


それでは、今年もひまころねんどを宜しくお願いします+.゚(*´∀`)b゚+.゚


ランキングに参加しています

「また見に来るとも!(`・ω・´)/」なんて思ってくださった方、応援お願いします!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ FC2粘土細工ランキングへ 人気ブログランキングへ
↑ブログ村スイーツデコ    ↑FC2 Blog Ranking    ↑人気ブログランキング

最後まで読んでくださってありがとうございます(ノ´∀`*)
コメント下さった皆さまもありがとうございます!
ゆっくりになってしまいますが少しずつお返事書かせていただきます


クッキーの作り方

2009-10-31 (Sat) | クッキー&ビスケット | COM(6) | TB(0)

今日はクッキーの作り方を紹介します。

クッキー

基本は平らに延ばした粘土をクッキー型で抜くだけですが、

細かい部分の説明がありますので良かったらご覧下さい。

 



【準備するもの】
ハーティソフト(軽量粘土)
モデナ(樹脂粘土)
絵の具 黄土色

クッキーより少し大きめに切ったクリアファイル 2枚
プラスチックの板など粘土を平らに潰せるもの
歯ブラシ
お好みのクッキー型

※今回は強度を持たせたかったのでハーティ+モデナ(1:1)で作りました。

① 黄土色に着色した粘土を良く混ぜます。
  ハーティ+モデナはベタつきますがしばらくこねてると徐々に水分が減ってきます。
② プラスチックの板など平らなもので粘土を転がしてきれいに丸めます。

① ②

③ 粘土を小さくカットしたクリアファイルにのせ、上にもう1枚のクリアファイルをあて、
  その上からプラスチックの板で潰して平らにします。
④ 上側のクリアファイルを剥がし、クッキー型で抜きます。

③ ④

※クリアファイルで粘土を挟んだ方が潰した後比較的剥がしやすいです。
(それでもくっ付いてしまった時はやり直してます

⑤ 周りの余分な粘土を取り除くとこんな感じで、初めより表面が少し乾き気味です。
⑥ 歯ブラシを一定方向(赤い矢印)に動かし表面にスジをつけていきます。

⑤ ⑥

⑦ さらに歯ブラシで表面をえぐるようにして深いデコボコを作ります。
⑧ えぐり過ぎたら上から歯ブラシでポンポンたたいて表面をならし、好みの質感にします。

⑦ ⑧

一応これで完成なのですが、粘土を平らに押しつぶした時の圧力で
このクッキーの裏はクリアファイルにべったりくっ付いた状態です。

ここでクリアファイルにべったり付いた粘土を剥がす裏ワザ(大げさスギ)です!
この粘土をクリアファイルごと10分位冷凍庫にいれます。

⑨ 10分後に冷凍庫から取り出した粘土がコレです。
  パっと見変わらないですが水分が固まったせいか(自分的見解)少しカチッとします。
⑩ そーっとクリアファイルを剥がすとペリッときれいに取れます

⑨ ちょっと固まってます ⑩ ペリッと剥がれます!

クリアファイルの粘土に触れている部分を触ってしまうと手の温度で固まっていた部分が溶け、
すぐに粘土が柔らかくなり再びクリアファイルにべったり付いてしまうのでご注意を!

この後は解凍されて元の柔らかい粘土に戻り、それからは通常の乾燥をはじめます。
今のところハーティのみと、ハーティ+モデナでしか試した事が無いので
他の粘土でこの裏ワザが通用するかが分かりません(><)

使用素材冷凍庫の温度設定など、条件の違いで結果が変わるかもしれません。
お試しになるときはご自身の判断で調整しつつ行ってください(;^^)



乾燥させたものがコレです↓

クッキー

「せっかく作ったものが下のクリアファイルから剥がれなくて台無し

ってことが多かったので、冷凍作戦を思いついてからはすっごく楽になりました


シリコンおかずカップにくっ付いた粘土も冷凍作戦で剥がれたので

タルト生地も前より簡単に作れるようになりました(^^)


このクッキーはアイシングで前の物とは違った模様をつけてみたいなと思ってます

ではでは、今日はこの辺で~(*´∀`)ノシ


ランキングに参加しています

「なるほど~」「参考になった!」なんて思ってくださった方、応援お願いします!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ FC2粘土細工ランキングへ 人気ブログランキングへ
↑ブログ村スイーツデコ    ↑FC2 Blog Ranking    ↑人気ブログランキング

いつも読んで下さってありがとうございます~(ノ´∀`*)

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。